住宅ローン通らない時は

学生ローンの注意点

最近は収入があまりない学生でもキャッシング可能なところが増えているんですね。
それって、支払い困難な時には親が肩代わりするということで融資してくれているのかなあ・・。
学生の場合は収入がないということが大前提でのキャッシングになるので、審査も甘いようですね。
それでも30万から50万くらいまでは借りることができるって聞くから、急にお金を捻出しなきゃいけなくなった時にはありがたいでしょうね。
学生ローンの注意点としては、悪徳業者に気をつけることです。
キャッシングする時はまず会社選びがポイント。

特に社会のことがよく分からない学生の場合は、騙されやすいこともあって、注意が必要でしょう。
それから、気軽にキャッシングをしすぎて、返済できなくなるような事態は避けるようにしないといけませんね。
採らぬ狸の皮算用で、来月はバイトでこれだけ入るはずだから・・なんて多めに試算して、お金を多めに借りても、期待通りにバイトが入れず、返済に困窮した・・なんてこともありますよね。
学生は勉学が本業だし、本来なら学生ローンなんかに頼るほどお金を使うことは止めた方がいいんですが・・。

どうしても必要な場合には、確実に見込める収入分の金額だけを借りることが大事でしょう。

Copyright 2011 住宅ローン通らない時は, Inc.