住宅ローン通らない時は

ローンと任意整理

最近よく聞く多重債務という言葉・・。
景気の悪い今の時代を反映している言葉ですよね。
多重債務に陥ってしまったら、よく一本化すればいいって言いますが、それよりも任意整理の方がリスクは少ないみたいですね。

ローンと任意整理について少しネットで調べてみたら・・。
任意整理するメリットは、複数の消費者金融への返済による重い金利負担を軽減できること、過払い請求ができてお金が返ってくる場合もあること、貸金業者からの取り立てをストップさせられることなんだそうです。
一方、任意整理のデメリットとしては、任意整理することでブラックリストに載り、5年は借入ができなくなることと、自己破産とは違い強制的に借金が免除されないということ。
ブラックリストに載ってお金が借りられないということは、逆に言えば借金をしなくてすむということにもなるし、今まで多重債務で苦しんできた人が同じ失敗を繰り返さないようにするためには、逆に必要なことかもしれませんよね。
多重債務で苦しんでいる人は、ローンを一本化して高い金利を払い続ける道を選ぶより、任意整理のことを考えてみるべきかも・・。

そうすることで、少しでも債務者としての苦しみが軽減されたら、生きる意欲にも繋がってきて、人生が好転するかもしれませんね。

Copyright 2011 住宅ローン通らない時は, Inc.