\即日カードローンおすすめ1位/

トップページ > 富山県

「今すぐ現金が必要だけど審査に通る?」

当サイトでは富山県で今すぐのお借り入れを希望の方に、おすすめの即日審査カードローンをご紹介しています。今日中にお金を借りたいなら、即日審査・即日融資に対応していて、融資実績が豊富で安心して利用できる大手消費者金融のカードローン(※審査時間最短30分)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日審査のカードローン

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「奥さんにバレたくない」とお悩みの方へ。ネット審査なら誰にも合わずに申し込みができます。電話連絡なし、郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

富山県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

カードローンの基礎知識コラム

利子や返済の負担などを考えると、金融機関からお金を借りるのは勇気がいることですから、踏ん切りがつかない方もいるでしょう。ですが、どれだけきっちりとお金の管理をしていても、例えば病気や事故の治療費、あるいは冠婚葬祭にかかる費用など、突然のトラブルで急いである程度の金額を揃えなければならない事態に直面することは誰にでも起こりえる話です。急いでお金を用意しなくてはいけないのに、頼れる人がいない。このような場合に利用したいのがカードローンなのです。問題が起こってからでは遅いですから、まずは申し込みだけでもしてみてはいかがでしょうか。必要に応じてすぐに融資が受けられます。融資とは保険会社や信用金庫などの金融機関から規定された小額のお金を貸し付けてもらうことを指します。一般的に金融機関からお金を借りる場合にはいくつか条件があったり、連帯保証人や保証金を万が一の場合に備えて準備する必要があります。ただカードローンの場合は例外で、連帯保証人や保証金を用意することなく気軽にお金を借りられます。本人確認できる保険証や運転免許証を持っていれば、通常の場合、誰でも融資を受ける事ができます。カード会社や消費者金融を利用してお金を借りる時はどこかに出向くことなくスマホだけでお金を借りる方法を探すと即日融資になる可能性が比較的高く、お金が必要な場面においても有用です。スマホから融資の依頼をする利点はパソコンが使えない状況、例えば移動中の時でもやりたくなった時に気兼ねなく個人情報などを入力してスマホから申し込むことが可能で、突然入り用になったときにも有用でしょう。カードローンというのは、きちんと計画を立てた上で出費がかさんでしまったというときなどに借り入れすれば生活上かなり役に立つものではありますが、抑えておいてほしいポイントとして細かく企てずに勢いにまかせたままでご自身の許容範囲である借金額を超えてしまった多額の借金を負ってしまいますと収入と返済額のバランスが取れずに生活が苦しくなったり複数の業者に借りて債務が膨らんでしまうケースもあるためしっかりと考えて使っていくことが重要です。カードローンを申し込んだ人の職業として、意外と多いのが就活中の人です。仮に内定が出ていたとしても、あくまで無職の状態でカードローンの利用はできるのでしょうか。やはり、無職での利用が可能な業者はほとんどありません。ですが、一部の業者に限っては利用可能なケースがあります。一般的な審査では、申請者の勤務先に虚偽が無いか在籍確認されますし、ある程度の収入がなければ、お金を借りることができません。ですが、申し込みをした業者に現状を相談すると、審査をパスできるかもしれません。実際にカードローンを利用した時、どのように融資を受け取るのでしょうか。主流な方法としては、カードでATMから借入することができます。あるいは、ネット操作で自分の口座に直接入金してもらい、都合の良い時にATMに行って現金を引き出すという受け取り方法も使っている人が多いです。この方法であれば、カードが必要ありませんから、出先で急にお金が必要になった場合には役立つでしょう。借金をするときは手間も時間もかかりましたが、最近は「当日」というスピード融資が増えてきて、大手各社や銀行のカードローンでもよほどの大金でない限り、当日融資OKというのが普通なんです。時代は変わりましたね。各社の審査基準は公表されていませんが、以前より小額の申込が増えて審査が緩くなっているとか、スピード審査&スピード融資が実現したのには理由があり、中でもオンライン化は無視できないでしょう。どのような理由にしろ、借り入れする側には嬉しいことであるのに変わりはありません。借金に当たり、以前なら必ず必要だったことが変わってきていると言います。金額の多少に関わらず、身分証明から給与証明、連帯保証人までありとあらゆる個人情報を提供して初めて実行されるものだとの常識を覆し、収入証明要らずとは、貸す側に途方もないリスクがあるのは承知の上でしょうが、借りる予定のお金がそこまで高額でない場合に限り、このところ一切の収入証明関係書類の提出不要と言われることが、常識となってきています。小額の基準は自分が考えていたより高く、数百万円までと言うことで、いわゆる「小額の」融資を必要とするような一般人にとっては、驚くほどの高額なのです。ということで、そこそこの金額から数百万円ぐらいまでの金額の借金なら、いつでも収入に関する如何なる保証もなしで実行されるということですよね。本当にお金に困った人にとって何ともありがたいお話ですね。近年、インターネットの普及によりいつでもどこでもスマホやPCがあればお金を借りられるようになり、年齢を問わず誰でも手軽に利用できるようになりました。ただカードローンを利用する場合にはいくつか条件があり、年齢制限があり18歳または20歳以上の方で、就職している人、毎月安定した収入のある者しか申込みできません。それにカードローンを利用する会社によっても利子や金利が異なるようです。なるべく金利の安い会社でカードローンできるようにネットで調べたり直接聞くなど事前に下調べしておきましょう。カードローンの借り換え先を選ぶ際は、まず低金利かどうかを見ることが何よりも大事です。銀行系のカードローンは低金利ではありますが、審査が通りにくいうえに審査結果が出るのも時間がかかるのが難点です。他にも元々借り入れている先のローンが低い金利であった場合、審査もさらに厳しくなりますので、気をつけて借り換えていきましょう。

おすすめ1位のプロミス