\即日カードローンおすすめ1位/

トップページ > 山形県

「今すぐ現金が必要だけど審査に通る?」

当サイトでは山形県で今すぐのお借り入れを希望の方に、おすすめの即日審査カードローンをご紹介しています。今日中にお金を借りたいなら、即日審査・即日融資に対応していて、融資実績が豊富で安心して利用できる大手消費者金融のカードローン(※審査時間最短30分)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日審査のカードローン

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「奥さんにバレたくない」とお悩みの方へ。ネット審査なら誰にも合わずに申し込みができます。電話連絡なし、郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

山形県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

カードローンの基礎知識コラム

クレジットカードと同様、カードローンも自宅に明細書が送られてきます。家族が心配するので勤務先に送るのは以前ダメだったので、ほかに家族に秘匿する手段はないかといろいろ探してみたら、裏ワザとかでなく、普通に「明細書送付なし」の金融機関が多いのには驚きました。利率は大差なかったので、レイクALSAの30日間無利息と5万円まで180日間無利息とを比べた結果、後者にしておきました。申し込みには駅近の自動契約機を使いましたが、ネットでも申し込みできるようです。もっとも気がかりだった明細書については、「Web明細サービス」というのを選択すれば、家に郵送されてくることはありません。もし何か郵送することがあるとしても、「レイクALSAだと分からないように配慮された封筒」だそうです。嬉しい配慮ですね。カードローン(カードローン)の審査では、職場への本人確認の手段として在籍確認は欠くことができないもののようです。もっとも、最近はプライバシーを尊重して、一定の条件のもとで会社への電話確認はなしというところならあるようです。大手のなかでもプロミスやSMBCモビットといった銀行系の金融業者では、指定銀行での取引口座保有や勤務先のわかる書類(保険証・給与明細・社員証)などの提示で、勤務先への在籍確認の電話の代わりにすることができます。用意できない場合はほかにどの書類で代用できるのかも教えてくれますから、わからないことはどんどん問合せするとスッキリできて良いと思いますクレジットカードは、手元にお金がなくてもサインひとつでいろいろな物が買える、夢のようなアイテムですね。調子に乗って買い物をしすぎた結果、引き落とし前日になって引き落とし不能を回避する方法を考えあぐねて、たまたまコマーシャルでやっていたカードローンを利用して借りたお金を入れましたが、それ以上お金を用意出来ず、深刻な事態に陥っていました。まとまったお金といえばもう退職金しか考えられず、退職を決意したものの、悩み苦しんでいた私を見るに見かねて、両親が相談に乗ってくれ、命拾いをしました。最終的には、利息なども合わせて5百万円にもなっており、両親には本当に申し訳なく思いますが、コツコツためていたお金を出させることになってしまいました。申し訳なくて涙が出そうですが、何年かかっても返さなければいけませんから、ちゃんとした証書を作成し、けじめをつけたため、以前のままの会社勤めをしながら頑張って返済も続けています。新たに借り入れを申し込もうと思ったら、すでに他の金融業者からの借り入れがある場合は、注意しなければなりません。過去に延滞の履歴があるときはとくに新たな借入には障りがあることもあるようです。条件次第とはいえ、審査基準は公開されていませんから、もし融資が受けられても金利面で納得がいくものでなかったり、不自由はあるようです。とくに長期の延滞は敬遠されるので、90日以上だと新しく借り入れを行うことは断られると思って間違いないです。カードローンとは、融資を受けることです。銀行や消費者金融が提供しているカードローンサービスを利用する場合と、クレジットカードにオプションで付いているカードローン枠を利用して必要なお金を融資してもらうことを意味します。借入金には利息を付けて返す必要があります。このような利息の付き方は、クレジットカードの支払いも同様です。具体的には、支払方法を一回払いにしても口座から引き落とされるまでは、一日ごとに利息が付きますので、意識しておいてください。新規契約時など、一定期間ゼロ金利というカードローンサービスを見かけることが増えてきました。実は、このサービスと株取引、特にIPO投資を組み合わせることで、お金を儲けられるかもしれません。カードローン業者から借りたお金を元手にIPO株の抽選に参加して、抽選で選ばれたとしたら、資産を増やすことができます。また、残念ながら抽選に落ちてしまった場合でも、戻ったお金をそっくりそのまま返済してしまえば良いので、ご自身が損することは無いと思います。ですが、間違ってもIPO投資以外の投資でカードローンを利用してはいけません。結果的に借金がかさむ可能性が高く、やめてください。審査がすぐに完了すると売り込んでいるカードローンがよく見られますが、事によってはそういったカードローンでも審査結果の連絡が翌日に回ってしまう例もあります。それは求める額が高額な場合、勤め口に在任の確認が取れなかった場合が主でしょう。前者については如何ともしがたいというところでしょうが、後者の場合は在籍確認に電話を使う業者ではなく、書類提出でも代えられる業者を選べば、審査に費やされる時間を短くできます。いくつかの会社のカードローンを同時に利用するときは総量規制の対象になってしまうため、利用可能額が各社合計でどうなるかをよく確かめてから申し込むように気を付けましょう。消費者金融会社がこのような規制を設けているのはなぜかというと、カードローンの利用者が多くの金額を返済のあてもないのに借り入れすることを防止するためで、その額は年収の額によって変わってきますから、今自分がどれだけ借りているかを確認の上、判断する必要があるのです。運転免許証さえあれば、カードローンの新規契約が結べます。ですが、一定額以上の希望限度額を提示した場合や、個人事業主など、給与所得者でない方は、収入証明できる書類を提出する必要があります。具体的にどのようなものかというと、会社員などは会社から配布される源泉徴収票を用意しましょう。個人事業主やフリーランスの方は、確定申告書(提出印アリ)の控えや課税証明書などを収入証明書にしてください。手続きが必要なものなので、時間に余裕をもって準備しておきましょう。これからカードローンをするなら銀行系が良いでしょう。無難で地味な存在に見えますが、魅力が多いのです。利率が低いので無理のない返済プランが立てられますし、融資限度額も数百万までと高額なことも、銀行系ならではの利点です。昔から実績がある銀行が背景にあるので健全な貸金業務が行われていることが想像できます。デメリットといえば、審査にやや時間がかかることぐらいでしょう。少しでもユーザー寄りな会社を見つけるのがコツです。

おすすめ1位のプロミス