\即日カードローンおすすめ1位/

トップページ > 徳島県

「今すぐ現金が必要だけど審査に通る?」

当サイトでは徳島県で今すぐのお借り入れを希望の方に、おすすめの即日審査カードローンをご紹介しています。今日中にお金を借りたいなら、即日審査・即日融資に対応していて、融資実績が豊富で安心して利用できる大手消費者金融のカードローン(※審査時間最短30分)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日審査のカードローン

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「奥さんにバレたくない」とお悩みの方へ。ネット審査なら誰にも合わずに申し込みができます。電話連絡なし、郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

徳島県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

カードローンの基礎知識コラム

お金に困ったときのカードローンは、上手に使えば有難いものです。ただ、必要以上に借りたり、収入を上回る返済見込みを立てたりすると、いずれどこかに皺寄せが来て、後悔するようになります。無理のない返済プランとはどの程度なのかを常に意識しつつ、借り入れたあとも、ときどき残高と返済見込みを確認しながら借入・返済を行うように気をつけていれば、こんなに便利なものはありません。個人事業主になって数年が経ちました。収入は山あれば悪い時もしばしばです。ディスプレイにヒビが入って使い物にならなくなったので、パソコンを大至急で用意するために、カードローンをしたいのですが、ローン審査は初体験なので、全くわからないのですが、アルバイト、正社員以外でも問題はないのでしょうか。とりあえずお金が必要だからと、適当に業者を選ぶのは良くありません。まずは、それぞれのサービスを比較することを忘れないでください。ほとんどのサービスには、金利やATMの数に差があるのです。誰しも低金利の業者を選びたいと思いますが、簡単に借りて返せるかどうか確認しておくことも、定期的なカードローンの利用計画においては考慮する必要があります。申し込みを考えている金融業者のHPをチェックしたり、総合情報サイトで比較しておけば、ご自分の条件にあてはまるサービスが分かりますし、便利に使うことができます。クレジットカードや携帯電話料金の延滞など、金融事故歴があると判断された場合はカードローンの審査には通りません。ですが、税金が未納の場合はカードローンの審査で不利になることは少ないようです。税金は延滞金の利率が高く、カードローンで受けた融資で税金の支払いを済ませる人も多いのです。税金未納による督促状や勧告が出されても滞納し続けると差し押さえられる可能性があるので、できるだけ早く未納分を払ってください。支払いが難しいようであれば、自治体に相談してみましょう。分割して納税できるようにしてくれたり、条件によっては減税措置を取ってくれるかもしれません。税金が未納になる場合は、それが分かった段階で連絡しておくようにしましょう。ここのところ、銀行で借金をする人が、多くなっています。銀行での借り入れは、利息が低くて返す時の負担が軽くて済みます。しかも多くのお金を借りることができるので、いろんなことに使えて利便性がものすごく高いのです。総量規制を気にしなくていいので制度の面でもかなり借入しやすくなっています。カードローンの審査の際に嘘が厳禁なことはご存知だと思いますが、カードローンの契約期間に仕事が変わって勤務先が変更になった場合なども、一刻も早く業者に連絡し、情報を訂正してもらいましょう。住所や電話番号の変更も速やかに連絡しましょう。転職を知られると、カードローンが使えなくなると心配される方もいますが、即日利用が制限されることはありません。反対に、連絡せずに間が空けば空くほど、発覚した時に問題視されるケースが多いです。一度にまとめて返済できるから位の借り入れなら、利息なし期間が設定してあるような金融会社を使うのが賢い選択と言えるのではないでしょうか。無利息期間内にまとめて返済が可能であるなら期間外では必要な利息が一円もかかりませんから、このサービスを使えばとてもお得になります。まとめての返済を希望していないような時でも利息なしの期間を設定しているような業者の方が借り入れがお得にできるなんてこともあるようなので、いろいろな業者をよく比較検討してみましょう。お金が必要になった時にはカードローンを利用しましょう。ネットや電話で簡単に手続きができるうえ、当日中にお金を振り込んでもらえるケースもあり、お金に困った時の頼もしい味方でしょう。カードローンの際に必要なカードの入手方法ですが、自宅に郵送されたり、近くの店舗に直接行って取得できるでしょう。カードを利用することで、業者によっては提携したコンビニや銀行のATMにも対応されるようになり、カードローン可能なATMが増えるので、便利に使うためにも、カードを活用しましょう。カードローンにおける審査基準は、利用可否の判断基準として大体のことは公開されていますね。審査基準についてですが、とても厳しい基準ではあるのですが、その一方で、担当者の意志によって判断が左右するという事も、珍しくはありません。それぞれの状況をはっきりと分けて考える事が出来るのかといえば、とても難しいことだと言えます。カードローンでお金を借りる場合、消費者金融系ならば、融資に銀行口座は必要ありません。消費者金融の店舗や、自動契約機を使うことで、銀行口座を経由することなく会社独自の審査にパスすればお金を借りて帰ることができます。カードの郵送や本人確認を終えるまでに日にちがかかりますが、ネットから申し込むこともできます。また、銀行系のローン会社で、自行の口座がなくてもATM経由でカードローンを行っているところがあります。

おすすめ1位のプロミス