\即日カードローンおすすめ1位/

トップページ > 沖縄県

「今すぐ現金が必要だけど審査に通る?」

当サイトでは沖縄県で今すぐのお借り入れを希望の方に、おすすめの即日審査カードローンをご紹介しています。今日中にお金を借りたいなら、即日審査・即日融資に対応していて、融資実績が豊富で安心して利用できる大手消費者金融のカードローン(※審査時間最短30分)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日審査のカードローン

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「奥さんにバレたくない」とお悩みの方へ。ネット審査なら誰にも合わずに申し込みができます。電話連絡なし、郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

沖縄県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

カードローンの基礎知識コラム

カードローンを行ったものの、返済の目途が立たなくなったならば債務整理の対象になるといえます。債務整理をしている期間中はお金を借りられない状態となるため、様々なことが不可能になります。不便を被ることになりますが、この状態は仕方がないことなんだと諦めるようにしてください。カードローンサービスでお金を借りたいけれど、審査に受からないという人も多いと思います。しかし、どれだけお金が必要な事態だとしても、嘘をついて申し込むのはやめましょう。業者も申請内容を鵜呑みにはしませんから、書類内容の真偽を確認しています。勤務先などの嘘はすぐに発覚しますし、審査を通過し融資を受けられても、返済途中でバレると、一括返済や今後一切借りられなくなる可能性があります。今後、別の金融機関の借入れの際の障害にもなるので、間違っても、嘘をついて誤魔化そうとは思わないでください。自分自身の利用経験に限った話ではありますが、安心してカードローンを組むことができたのはどの会社かというと、何と言っても、三井住友カードローンが良いですね。大手銀行系のカードローンですから安心感がありますし、使いやすい事も、その理由の一つです。条件に合わず希望する金額が借りられないといったことがあるそうなのですが、これまでのところ、借り入れの際に審査に引っ掛かってしまった事はないですね。ちょっと前まではカードローンを申請する際に最低1万円からという設定の会社がおおかたでした。しかし今日このごろでは千円単位ごとに申し込める会社が増加傾向にありもし初めに借り入れた金額が1万円であったにせよATMで出金する場合、千円毎でも可能としている会社もあります。最新のサービスを使って手間を掛けずにお金を借りてみてはいかがでしょうか?用意するものには証明書などがありますが、スマートフォンで撮影したものならば直接送信できますから、自宅に居ながらにして申し込みができますし、必要になった時にすぐに融資が受けられます。実際に融資を受けられるのかの審査は一般的なものですし、審査を通過したら希望する口座に入金してもらうことができるでしょう。クレジットカードとは異なるローン用のカードはたとえ限度額があっても、余った分を買物に使用できません。しかし、クレジットカード付属のカードローン枠を使えば、借入が現金で利用でき、限度額までの分をショッピングなどに使えます。クレジットカードのカードローンはカードローンの利用と信用情報上では同じく、借入総額が原則、年収の三分の一に制限される対象となります。カードローンでなるべくすばやくスムーズにお金借りる方法は、パソコンやスマホでネット手続きをすると良いです。お店に出向くこともなく、家などでくつろぎながら24時間365日いつでも手続きができて助かります。web審査もすぐに終わり平均1時間程度で結果を知ることができるので、早期に契約手続きができます。カードローンを利用した金額は決まった返済日に支払いをしていきますが、一度に返済することも可能です。まとめて返済する場合には、当日までの金利が日割りで算出されて、それを含めた全部のお金の支払いをします。まだ支払い回数が多く残っていたら、一度に返済したほうが余計な金利を支払う必要がなくなります。一度に返済が可能な場合には全額返済を最優先にして、金利が高くならないようにするのがオススメです。みなさんご存知のように、オンラインのカードローンサービスのほとんどは、審査も早く、その日のうちに融資してくれます。業者の営業時間にもよりますが、昼前に申し込んでおけば夕方には現金を手にしていることも少なくないのです。とても便利なサービスですから、急いで現金を用意する必要にがある時には、心強い味方になってくれます。例えば、退社後に約束があるけれどちょっと財布が心配という時には、休憩中にサイトから申し込んで、退社後に近くのATMで現金を引き出す人もいますので、ご自身でも都合の良い使い方を考えてみてください。数多くの業者の中から、カードローン選びに迷っているのなら、大規模な業者を利用するのが最も良いでしょう。便利さ、使いやすさが全く違います。家にいながらや、無人店舗で申込めたり、全国どこにいても、コンビニのATMがあれば借入や返済ができて、利息の要らない期間がサービスで設けられています。各々が異なるサービスを用意していることがあるので、大手同士を比較して検討するのがよいでしょう。

おすすめ1位のプロミス