\即日カードローンおすすめ1位/

トップページ > 滋賀県

「今すぐ現金が必要だけど審査に通る?」

当サイトでは滋賀県で今すぐのお借り入れを希望の方に、おすすめの即日審査カードローンをご紹介しています。今日中にお金を借りたいなら、即日審査・即日融資に対応していて、融資実績が豊富で安心して利用できる大手消費者金融のカードローン(※審査時間最短30分)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日審査のカードローン

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「奥さんにバレたくない」とお悩みの方へ。ネット審査なら誰にも合わずに申し込みができます。電話連絡なし、郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

滋賀県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

カードローンの基礎知識コラム

借金は総量規制の導入によって、借入可能な額は制限されます。借入がありなしによってもさらに変わるので、出来るのであれば借金を減少させてから、申し込みしてください。年収の3分の1が借入限度額だということは頭に置いておいてほしいです。急にお金が必要だといった時には即日カードローンが便利で頼りになってくれます。申し込んだ当日にただちに借り入れが出来ますので非常に助かります。しかも土曜日曜でも関係なく無人契約機を利用して契約ができますし、隣接したATMで借り入れることが出来るようになっています。テレビCMなどを見ても、カードローンやカードローンの審査は、緩くなってきているように感じます。昔は借入する金額に関わらず、複数の提出書類が必須でしたし、添付書類に不備があったりすれば、もう一度やり直しなんて苦労もありました。形ばかりのオンライン化と違い、いまは個人情報確認もスムーズで、提示する書類も減り、即日融資は当たり前、1時間もあれば簡単に借り入れできます。乱用はできませんが、借りる立場としては、こういう変化はありがたいものだと実感します。当日中になんとしてもお金が手元にないと困るけれども、手元のお金が乏しいといった悩みを抱いていらっしゃる方には、即日中にお金を貸してもらえるカードローンを推奨します。大抵のカードローン会社の場合、即日融資可能なサービスがあり、手続をいくつか行うことで、当日中にお金を借りることもできてしまいます。消費者金融はけっこう身近なものとなりましたが、そのもの自体に変わりはありません。消費者金融はあくまでも利子つきのお金を貸す業者であり、返済にめどがたたないと地獄に落ちるのは変わりないのです。安直な気持ちでカードローンに手を出してはいけません。利用するなら、「返さないと人生に行き詰る」ことを忘れずに使いましょう。カードローン(カードローン)はあとから一括返済できるのだから、余裕は「作ってでも」早く返すべき。そんなふうに会社の飲み会で言われたのは、僕が社会人一年目のことでした。同僚の奥さん(奥さんも同じ会社)が家族に内緒でカードローンでカードローンしており、給料日の翌週には早くも「お金がない」と言っていたのを見たからで、「しばらくトラウマ的」な状況だったそうです。コンビニや銀行のATMを使って自分の口座みたいに出し入れ(借金)できるので、「これは借金なんだ」という意識が働かないこともあるのかもしれません。だって、一度お財布に現金を入れたら、自分のお金と借金のお金と区別つかないですから。ある意味、怖いなと思いました。現状の借入先より低金利の会社に借り替えをするのはオススメの手段です。ニつ以上の借入先があれば、一本化のためにも借り換えを行うことができたら、積極的に借り換えを行ってください。実際問題、一本化すれば、お金を返すところが一つになるため、簡単に返済の管理をすることができ、借入が高額になれば低金利にも繋がります。家庭にいる奥様が、カードを使い金融機関からお金を借りる際には、自分自身に収入源となる仕事があるかどうかが重要ですが、現在、仕事をしていない人でも、旦那さんの稼ぎを元にしてローンを組めます。通常、これを配偶者貸付と呼んでおり、カードローンも、この方式を銀行が採用することで契約を交わした事例が多く存在します。しかし、消費者金融業者では、あまりこの制度を使った貸付というのは使えないでしょう。必要な時に、時間や曜日に制限なくお金を借りられるのがカードローンの強みです。消費者金融というのは休日や祝日などに関係なく、常に開いているからです。元旦や大晦日はその限りではありませんが、年中無休で朝9時から夜9時までを営業時間と定めているカードローン業者が多いです。当たり前のことですが、業者が開いていれば契約の申請ができるので、休日にお金が必要になったとき、早めの時間に申込を行っておくと、すぐに希望する方法でカードローンできるはずです。以前のカードローンというと利用者の多くは男性だったのですが、近ごろはそうでもないようです。女性からのニーズに応えるため、レディースカードローンと呼ばれる女性向けのサービスを提供している業者も増えつつあるようです。その特徴は、電話オペレーターや対応スタッフが女性だけのところや、女性だけを対象にしたサービスだったりするのです。それ以外の金利や審査といった部分では、一般のカードローンと同様です。ですが、カードローンの理由や収入などの言いづらいことも、女性が相手なので話しやすく、もし家族が電話を受けてしまっても企業名は出されませんし、女性の声なので不審に思われないでしょう。

おすすめ1位のプロミス