\即日カードローンおすすめ1位/

トップページ > 福岡県 > 福岡市 > 休日でもお金借りる

「急な出費で給料日までどうしょう」
「審査に通れば今すぐ借りれる」

当サイトでは福岡県福岡市周辺で即日審査可能なカードローンをお探しの方に、おすすめの即日審査カードローンをご紹介しています。審査に通ったその日に借りいれしたいなら、即日審査・即日融資に対応している大手消費者金融のカードローンがおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
【即日カードローン.tech】

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【即日カードローン.tech】をご覧の「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「奥さんにバレたくない」とお悩みの方へ。ネット審査なら誰にも合わずに申し込みができます。電話連絡なし、郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

福岡県福岡市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

【即日カードローン.tech】の借入コラム

キャッシングを考えるのは我慢できないときなので、近所のキャッシング会社を選びがちです。

そのあとで、他社の金利が低いと、後悔してしまいます。

キャッシングを利用する前に金利を試算し、いくつかの会社をみてから一番いいところをを利用してください。

自分自身の利用経験に限った話ではありますが、カードローンを組むにあたって不安の少ないところはどの会社だろうかと考えてみると、何と言っても、三井住友カードローンが良いですね。

その理由は大手銀行系だということもありますし、利用しやすいのも嬉しいです。

条件に合わず希望する金額が借りられないといったケースも耳にしますが、今までの経験から言えば、借り入れの際に審査に引っ掛かってしまった事はないですね。

インターネットが身近に利用されるようになってからは、誰でも簡単にPCやスマートフォンを使ってお金を借りられるようになり、年齢を問わず誰でも手軽に利用できるようになりました。

便利になりましたがキャッシングを利用する際にはいくつか条件があり、年齢制限があり18歳または20歳以上の方で、就職している人、かつ、安定した収入のある人という決まりがあります。

それからキャッシングを利用する際の利子も会社によって様々なようです。

なので利用する場合には、できるだけ金利の低い会社をネットで調べたり直接聞くなど事前に下調べしておきましょう。

借入した金額が多いほどキャッシングの返済においては返済期間は長期となってしまう上に、金利も多く支払わなくてはなりません。

利息額の負担を軽くするためには、できるのであれば繰り上げ返済を活用するのがよい方法です。

月々の返済の金額は決められているものですが、それ以上の額の返済を行っていくと、キャッシングの返済期間も長引かず、負担する利息の額も安くできるでしょう。

賢くキャッシングを使うためには、各業者を見比べて、自分にとって一番使いやすい業者を見付けることが重要です。

業者によって利率も異なりますし、新規契約限定の無利息ローンが使えるのか、あるいはその期間や、見落としがちですが、申込手続きの方法も調べておきたいものです。

キャッシングの利便性を左右するのは、実際の使い勝手の良さです。

あらかじめキャッシングを利用した生活を想定し、借入返済がもっともしやすいATMがあるサービスを選ぶのも良いでしょう。

つい、金利や特典に目が行きがちですが、利用期間中はATMが欠かせませんから、最も大切なポイントといっても過言はありません。

キャッシングは総量規制の制度によって、借金できる限度額は制限されています。

借入がありなしによっても変わりますから、出来るのであれば借入を減らしてから、申し込んでください。

年収の3分の1が借入限度額だということは頭に置いておいてほしいです。

今すぐにお金が必要だ、という場合に利用したいのは、申し込みから融資までネットで済ませられるようなキャッシングサービスです。

住所確認のための免許証は要りますが、すぐに必要なお金を貸してくれるはずです。

ネット契約がキャッシングの主流になっていることは、多くの人には知られてないので、まだキャッシングそのものに迷っている人が一定数以上いるでしょう。

きちんと返済計画を立てればとても便利なサービスですから、まずは経験だと思って使ってみると、大変便利なものだということが分かるかと思います。

キャッシングとカードローンは似ていますが、ちょっとだけ違いがあるのです。

違うのはどこかというと返済の仕方が違うのです。

キャッシングの場合はカードなどで現金を引き出したり、商品を購入したのち、翌月に一括で返済するという方法をとりますが、カードローンになると、分割で返済する必要がありますので、こちらだと利子がつくのです。

怪我や冠婚葬祭などの急な出費に見舞われた場合に、即座に現金を貸してくれるキャッシングサービスはありがたいサービスだと言えるでしょう。

今では、大手業者であれば、即日融資にほぼ対応しているほか、審査回答まで30分という、必要な時にすぐに融資を受け取れるサービスも登場しています。

しかし、スピードだけに注目するのではなく、返済方法や金利についても他社と比較しておきましょう。

早まった判断を下してしまい、想像以上に高い金利で借りる羽目になるかもしません。

焦る気持ちを抑え、しっかりと比較検討するようにしましょう。

人によってキャッシングできる業者の数は様々です。

何社以上からNGになるのかはその人の職業や収入など、社会的信用度の高さで判断されます。

しかし、複数の業者を同時に契約したら、最悪の場合、多重債務者として信用機関に登録されてしまうかもしれません。

それに、おまとめローンなどに乗り換えようとしても、4社以上の契約がある場合は、ローンの契約は難しくなるでしょう。

これからもキャッシングを使い続けるのであれば、安易に複数のキャッシング業者と契約を結ばないようにして下さい。

\おすすめ1位のプロミス/
【即日カードローン.tech】