\即日カードローンおすすめ1位/

トップページ > 群馬県

「今すぐ現金が必要だけど審査に通る?」

当サイトでは群馬県で今すぐのお借り入れを希望の方に、おすすめの即日審査カードローンをご紹介しています。今日中にお金を借りたいなら、即日審査・即日融資に対応していて、融資実績が豊富で安心して利用できる大手消費者金融のカードローン(※審査時間最短30分)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日審査のカードローン

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「奥さんにバレたくない」とお悩みの方へ。ネット審査なら誰にも合わずに申し込みができます。電話連絡なし、郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

群馬県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

カードローンの基礎知識コラム

お給料日前の飲み会や買い物などで急にお金が足りないときに、小額のカードローンであれば超短期間で返せますし、気楽に利用しても良いのではないでしょうか。給料で一括返済しても惜しくない金額に抑えておくのがコツですね。それに一括なら長期にわたる返済と違って利息を気にすることもないでしょう。しかし全額一括返済すると却って苦しくなるような場合は、金利が低いところを探したほうが良いでしょう。つい慌てがちになるかもしれませんが、実質年率がどれくらいになるか確認しておいたほうが損がないと思います。私は個人事業主として数年前から生計を立てています。収入は山あればそうでないこともよくあります。ディスプレイにヒビが入り、使い辛くなってしまったため、急ぎでパソコンを用意しなければならず、選択肢としてカードローンを考えています。過去にローンの審査などをしたことがなく、全くわからないのですが、正社員とは違う労働形態でも利用することはできますか?お金が必要になった時にはカードローンを利用しましょう。ネットや電話で簡単に手続きができるうえ、当日中にお金を振り込んでもらえるケースもあり、お金に困った時の頼もしい味方でしょう。カードは2、3日後に郵送で届く、あるいは、店舗まで行って発行してもらえます。カードを使えば、コンビニや銀行といった提携先のATMにも対応できるようになり、借入返済できる所が多くなります。ですので、一層利便性が高くなります。お金が入用になりカードローンしたいと思った場合でも自分は債務整理中なのでお金を借りることはできないと断念している人も多いと思いますが、諦めてしまうのは早いようです。よく確かめてみると債務整理中の身であっても金融機関の中にはお金を貸してくれるところも存在します。諦めるよりまず探してみるといいでしょう。カードローンは総量規制の適用によって、借金できる限度額は制限されています。借金があるかどうかによっても変わりますから、可能であれば借金を減少させてから、申し入れてください。年収の3分の1を超える借入ができないということは頭に置いておいてほしいです。SMBCモビットが提供するカードローンを利用する場合、インターネットを利用すれば24時間いつでも申込み可能で、10前後で審査結果を確認することが可能です。SMBCモビットが三井住友銀行のグループであるという点も安心感があり、多くの方から好まれているのでしょう。全国各地に約10万台もの提携ATMがあり、コンビニを利用すれば誰でも手軽にカードローンを利用することができます。またネット上で全ての手続きができる「WEB完結」を選択すれば、必要書類をわざわざ郵送する手間もなく、カードローンを利用出来ます。法律によれば、年収の三分の一までの借入を限度とする総量規制が カードローンでは適用されます。でも、この法律というのは消費者金融のフリーカードローン、または、クレジットカードにおけるカードローン枠を用いた借入で当てはまるものです。銀行を利用してカードローンで借入した場合、含まれません。そして、借入契約がどのような場合でも、銀行から借りた場合は全部、総量規制の対象とはなりません。カードローンの借り換え先を選ぶ際は、まず低金利であるかどうかを確認することが優先事項です。銀行系のカードローンは低金利であることが多いのですが、審査が厳しく、審査結果が出るのも遅いのが困るところです。他に先に借り入れているローンが低い金利であった場合、審査も通りにくくなりますので、気をつけて借り換えましょう。皆さんご存知のように、クレジットカードのオプションサービスであるカードローン枠を追加したい場合には、申し込みの時にカードローン枠の希望限度額を記入します。でも、業者の審査結果によっては、カードローン枠を付けてもらえないこともあるでしょう。法律で定められた総量規制があるので、カードローン枠が設定されないこともあるでしょう。気になる金利ですが、クレジット会社のカードローン枠は利率が高めの水準になっています。普段から使っているクレジットカードでカードローンもできると便利ではありますが、まずは、総合情報サイトなどをチェックして、使い始めた方が、結果的に便利に活用できるはずです。金融機関の提供するカードローンサービスに申し込む場合の必要書類は主に二つだけです。まずは本人確認書類を用意しましょう。一般的には、多くの場合で運転免許証が使われていますが、所有していない人は、健康保険証やパスポートでも本人確認書類として使うことができます。借入金が少額であれば本人確認書類だけでよい業者も多いのですが、条件によっては収入証明書類も必要になります。例えば、会社から発行してもらう源泉徴収票や給与明細、市町村から発行される所得明細書といったものを準備する必要があります。

おすすめ1位のプロミス