\即日カードローンおすすめ1位/

トップページ > 茨城県

「今すぐ現金が必要だけど審査に通る?」

当サイトでは茨城県で今すぐのお借り入れを希望の方に、おすすめの即日審査カードローンをご紹介しています。今日中にお金を借りたいなら、即日審査・即日融資に対応していて、融資実績が豊富で安心して利用できる大手消費者金融のカードローン(※審査時間最短30分)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日審査のカードローン

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「奥さんにバレたくない」とお悩みの方へ。ネット審査なら誰にも合わずに申し込みができます。電話連絡なし、郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

茨城県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

カードローンの基礎知識コラム

カードローンでもローンでも気をつけなければいけないのは「延滞」です。延滞利息という割増がついて損なだけでなく、延滞の回数や遅延日数の記録は残るので、あまりひどいと信用情報機関に事故情報として記録されて、カードローンそのものが利用できなくなってしまいます。手軽に利用できるよう、金融機関は窓口(ATM)を増やして対応していますから、計画通りに入金していきましょう。ブラックリストの基準を知りたがる人もいますが、そんなことより『延滞しない』で返すことが大事なのだと肝に銘じておくようにしてください。カードローンとは短い期間で行う小口融資をあらわす事と呼ばれる事に対し、長期で行う大口の金額融資をカードローンといった風な所が違うと一般的に言われています。ですので、いざ利用するときにはカードローンの定められたルールとして翌月・一括払いでの返済方法ですが、カードローンの場合は、長期返済可能なリボ払いという方法が主流になっています。このことから、金利に関してはどうしても高くなるのはカードローンの方になります。ブラックリストに載ってしまい、どこのカードローンも審査落ちしてしまう状態になったからといって、他人の名前を借りるような行為は厳禁です。もちろん、家族の名前を勝手に使うのも、頼み込んで借りるのもいけません。正確な情報で審査に落ちてしまうのなら、金融機関からの借入はできないものだと納得してください。カードローン業者は返済能力を見るプロです。そのプロから厳しい評価を受けたために、カードローンが利用できないのです。ご自身に返済能力がないのに他人の名前を使えば、結果的に返済もできず、相手に多大な迷惑をかけることになります。たとえ祝日や休日でも、カードローンならばお金を借りることができます。消費者金融というのは休日や祝日などに関係なく、常に開いているからです。年末年始以外、大半の業者が年中無休で9時から21時まで営業しているようです。当然ですが、業者が開いていれば契約の申請ができるので、土日祝日関係なく、朝から申込しておけば、すぐに融資してもらえるでしょう。お金の返済のやり方については、それぞれの業者で決まっています。大体、指定口座へ振込む方法か、口座から引き落とすやり方と、二つの方法に分けられます。返し方はどちらでも構いません。しかし、その選択ができなかったり、銀行を指定する業者なども中にはある為、自分に合った業者から返済方法を選びましょう。最近始まったマイナンバー制度ですが、今後は利用範囲が金融関係にも広がるため、今、家族に内緒でカードローンをしている場合、マイナンバーのせいで家族に借金していることが伝わってしまうのではないかと不安に思っているという話も珍しくありません。でも、安心してください。マイナンバーによって誰かにカードローンしていることが発覚するようなことは絶対にありません。もし、借金が返せず債務整理した過去があっても、マイナンバーに紐付けされた情報には含まれないのです。でも、マイナンバーには問題が無くても、何らかのローンの契約時にどこの業者とも契約できないなどが原因で家族に借金の事実が伝わる可能性があることは覚えておいてください。お金を借りたい場合に比べることは必要であると言えますが、比較検討するうえで一番重要視しなければいけないのは金利の率です。金額がそう大きなものではなく短期間で返済が出来るなら金利以外の条件を重視するのもいいですが、借りる額が多いとか返済期間が長くなる時には出来るだけ低金利を選ぶべきです。いますぐ、お金を工面しなければならない場合には、金融機関が提供するカードローンを上手に活用してみてはいかがでしょうか。カードローンサービスに慣れていない人にとっては、申し込み場所もよく分からず、分からないことばかりで戸惑ってしまうかもしれません。ですが、申し込みはパソコンやスマホを使ったものが主流で、自宅や外出先から申し込みはもちろん、すべての手続きを済ませられるものが多くなっています。ですから、初心者でも、簡単に申し込み手続きを完了できると思います。具体的には、サイトの指示に従って必要事項を入力して、送信ボタンを押せば、申し込み手続きはバッチリです。借入の利率は金融機関によりけりですべて一緒ではありません。あわせて、今現在借りたい金額によっても利率は変わってくるものになります。何か思いがけない出来事があり、急に現金が手元に必要になったときに、利息をなるべく低めに抑えたいのであれば、今手元に残すべき、必要な金額はいくらかきちんと計算し、必要額を把握したうえで金融機関とサービス内容も合わせてネットや口コミサイトなどから比較して検討するのが賢い方法ですし、おすすめです。オリックスはテレビや雑誌はもちろん、メディアでも取り上げれるくらい大変有名な会社です。今ではメジャーリーグで活躍中の野球界のプリンスイチロー選手がこれまで所属していた世界でも限られた人しか入団できないオリックス球団を所有するほど実力のある大きな企業なのです。そんなオリックスを支えている最も中心となっている事業が金融業だったのです。毎日の生活には欠かせないクレジットやカードローン、カードローンはもちろんの事、その他日本だけでなく海外でも幅広く事業を拡大している企業なのです。

おすすめ1位のプロミス