\即日カードローンおすすめ1位/

トップページ > 鹿児島県

「今すぐ現金が必要だけど審査に通る?」

当サイトでは鹿児島県で今すぐのお借り入れを希望の方に、おすすめの即日審査カードローンをご紹介しています。今日中にお金を借りたいなら、即日審査・即日融資に対応していて、融資実績が豊富で安心して利用できる大手消費者金融のカードローン(※審査時間最短30分)がおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日審査のカードローン

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行などの24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「旦那にバレたくない」「奥さんにバレたくない」とお悩みの方へ。ネット審査なら誰にも合わずに申し込みができます。電話連絡なし、郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

鹿児島県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

カードローンの基礎知識コラム

インターネット上でお金を貸してくれるサービスを探していると誰にでも簡単に貸し付けをしますよ、というような会社のホームページを見かけることもあるでしょう。かと言って、あまりにも審査の基準が緩すぎるようなところですと割高な金利や普通なら加算されない手数料が加わったり違法営業をしているような業者である場合もあるのでしっかりと概要を調べていくようにしましょう。ポイントとしては、審査判定を怠らない業者ですと正々堂々と営業出来る金利を提示していることが多いために心配なくカードローンをすることが出来るのです。昨今、銀行で借金をする人が、増加しています。銀行での借金は、利息が低くて返済が軽負担で済みます。しかも多くのお金を借りることができるので、様々な用途に活用できてとても利用しやすいのです。総量規制の対象とならないので制度上から見てもかなり借入しやすくなっています近頃ではスマホからカードローンサービスを申し込めるカンタンに借りることが可能です。スマートフォン、パソコンそれに携帯電話というものは公共料金にあたる光熱費などと同じく分類されるので、スマホ使用料金をちゃんと払っていれば信用にもなってきます。返済計画をきちんと立てて、返済期日には間違いなく返済金を支払っている場合、返済実績が作られていきます。この返済実績があれば、カードローン業者から追加融資を認めてもらえるでしょう。当然ですが、返済が遅れたことがあったり、短い間に頻繁にカードローンを繰り返しているような場合では、限度額は増やしてもらえないでしょう。金銭管理が甘いということで、追加融資しても返済が滞る可能性があるからです。追加融資ができるのか、その額はどれくらいなのかといった疑問は、業者に問い合わせれば丁寧に答えてくれるでしょう。しかし、もし断られても増額申請を繰り返したり、審査落ちの理由を聞くようなことはしないでください。カードが利用停止になったり、強制解約される危険があります。カードローンをこれから利用しようと思っている人、または今使っているという人は今、自分がどのくらいの金利で借りているのか、そして、他社にどのようなカードローンプランがあり、金利はどれくらいなのか常に気にしておいてください。今より金利が低い会社に出会えたら、そちらに借り換えし、毎月の支払い額を減らすようにしてください。金利の差は、ごくわずかのように見えても年間の額を計算してみると返済する金額は相当違います。友人から借金する場合の留意する点として、お金の賃借についての期限をちゃんとクリアにしておく事が必要最低限の事といえます。返済がストップした事で突然居なくなったり、長い間借金を返済しないと友人から信じてもらえなくなります。借金は、必ず全額を決められた日までに返すという気持ちが必要になります。ちょっとだけカードローンしたいけど、はてカードローンの出来る最低の額というのは、一体どれぐらいからなんだろう、と考える人も多いと思います。答えは一般的に個人融資のカードローンで借入できる最低額は、1万円ということになっていますが、千円単位から借入できる消費者金融もあります。消費者金融やカードローン会社などはとても数が多く、頻繁に宣伝もされていますから見聞きしている人もとてもたくさんいらっしゃるかと思います。とは言え、知っているだけであって実情としては未だサービスを使ったことはないというケースですと、金利計算方法などどうしたら良いのか不安になりがちです。カードローン業者のHPに設置されているツールは本審査の前の簡易的な審査を試すことが出来たり毎月の返済金額、そして完済までのスケジュールチェック等をスムーズにおこなってくれるため便利なのです。カードローンを利用するにあたっては社会的な信用度が重視されます。それでは、就職先が決まっているけれど、今は無職という場合、カードローンの利用はできるのでしょうか。やはり、たとえ内定がでていたとしても、大半の業者が無職でのカードローンを認めていません。しかし、一部の業者では審査してくれます。普通、審査の段階で職場の在籍確認をとられ、安定した収入があることが条件になりますが、各業者に就職先が決まっている事実をきちんと説明すれば、事情を汲んでもらえるでしょう。カードローンの借り換えというと意外だと感じる人が多いようです。複数の金融機関からお金を借りていたり、月々の返済額では苦しくなってきたときに、新たにローンを組み、そこで借りたお金で全額一括返済するというもので、借り換えたローンの返済日が次の返済日となるため、返済日を事実上伸ばすことが可能です。その代わりといってはなんですが、新しい借入の利息が高いこともありますし、返済期間が長くなるため総返済額が増えるなどの短所も理解しておきましょう。「いま」をとるか「これから」をとるかで、今後の返済計画は大幅に変わってくるはずですから、借り換えをするなら充分に考えてからにしないと、あとで後悔することもあるでしょう。

おすすめ1位のプロミス